Calender
2017年6月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Categories
« 2012年2月 | Main | 2012年4月 »
【めっちゃ、貴重】キタオユカ 三宮路上レポ【だって、3回目やって】
Rox Star le Journal / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧いただきありがとうございます。KOJIです。今日は、このle Journalでは、珍しい路上ライブレポです。
というのも、キタオユカちゃんが地元、兵庫県に帰省して、しかも、めったにすることのない路上ライブを短時間、三宮でおこなうということで、これを見逃してはもったいないと思い、赴き、そのレポです。
ユカちゃんは、現在、都内の大学に通いながら、メジャーデビューを目指し、ライブハウスを中心に活動している現役女子大生アーティストです。そんなユカちゃんは、アーティスト歴が長く、2006年ごろからアーティスト活動を行い、本格的には、2007年から大阪のライブハウスを中心に活動を行い始めたのがきっかけです。
ユカちゃんは、めったに路上をしたことがなく、今回の三宮路上で、なんと、3回目とのことでした。そんなユカちゃんの生声がストリートで聴けるのは貴重なことですから、今回はレポすることにしました。

今回は、どんな理由で帰郷したのかはわからないのですが、事前にブログで三宮周辺で路上をするという告知がありましたので、いつになるのかを期待しながら、その時まで待っておりました。
そして、実現したのが、27日の昼間ということになります。ユカちゃんは持ち歌はたくさんあるのですが、その多くはCD化されておらず、ライブや動画、番組配信でしか聴くことができません。
また、ユカちゃんは、インターネット配信番組で生演奏をすることが多く、出演する番組では必ずと言っていいほど、生演奏しています。配信される番組や動画を見るかライブハウスに行くかしか聴けないアーティストさんの歌声が路上で聴けるなんて贅沢なことはありません。
ユカちゃんは去年、都内で東日本大震災を経験し、被災者の方々に対して、何かできないことはないのかという想いから、作った曲「この空がひとつしかないのは」を引っ提げての帰郷ですからね。期待が膨らんでました。

今回の路上は通称「パイ山」と言われる公園の一角で、行うという告知がされましたので、行きました。途中、止められることがないかなと心配していましたが、最後まで止められることなく、無事でした。
夕方の4時ぐらいからのスタートという告知でしたけど、実際には4時半からのスタートとなり、あまり、路上ライブをしたことのないユカちゃんはステージの切れ間がなく、最初からガンガンに飛ばしてました。(^^;
そこで、一緒にユカちゃんの実家に来てはった、スタッフをされてた清原さんに「一回、区切らんと。。。」と指摘し、清原さんの指示で、ユカちゃんは1ステージ2-3曲のステージを繰り返すパターンを6ステージぐらい行いました。
その中では、持ち歌である「ロケットボーイ」や「センチメンタルラブ」、「この空がひとつしかないのは」を披露し、また、カバー曲も披露しておりました。その中で圧巻だったのは、タイタニックのテーマ「My Heart Wil Go On」を清原さんの演奏で、ユカちゃんが歌うというコラボレーションもありました。
今回の路上でめっちゃ、良かったのは、やはり、「この空がひとつしかないのは」ですね。この曲は去年の3.11からのユカちゃんの想いがいっぱい詰まった曲ですので、ビシビシと伝わってきて、聴いてるアテクシが久々に涙をチョチョぎらせそうになりました。(^^;

今回のライブの目的は、一つは、ユカちゃんが6/1にスリーマンライブで大阪でのライブを行うということですので、一応、チケットの(σ・∀・)σケ゛ッツ!!をしておこうと思ってましたので、早速購入しました。(^^;
このライブのチケットはなんと、ユカちゃんがライブハウスさんにお願いして、整理番号1番からの物を持ってきてました。当然、アテクシは1番を(σ・∀・)σケ゛ッツ!!しますた!!v(´ω`)

この路上ライブ中では、ユカちゃんの高校時代の同級生やお友達もいらっしゃったりして、ユカちゃんが歌ってる最中に、驚きの表情を見せたりと、素敵なハプニングが多い路上となりました。

今回は約2時間限定の路上ということもあり、ユカちゃんの路上を最初から最後まで堪能し、そこで知り合った方々とも談笑し、また、ネットでのつながりもでき、とても充実した路上ライブ鑑賞となりました。
お知り合いになっていただいた方々にも感謝やし、三宮で路上をしてくれたユカちゃん、清原さんにも感謝!ユカちゃんの今後も追っていくこともあるかもしれませんよ~。

そして、そのあと、ユカちゃんと清原さんは、路上を終えたその足で、帰京するということで、大急ぎで帰るところをお見送りし、私と同じ都市に住むファンの方と談笑しながら、三宮駅に向かいました。
そうすると、最近、三宮の交通センタービル前で路上をすることが多い、MAYAさんが路上されていたので、ワンステージだけですが、聴いて、少し、話して、帰りました。
MAYAさんは、千晶ちゃんの故郷、篠山出身のシンガーソングライターで豊かな声量で、聴かせるアーティストさんで、音域的には千晶ちゃんと重なるところがあり、聴き惚れて少し、応援させてもらってます。
いつも、路上で歌われている「SAKURA」と「スター」を歌われてました。MAYAさんのこれからも追っていくかもしれませんので、このブログにもまた登場すると思いますので、ご期待を。(笑)

と、こんな感じでつ~♪ これから、下は、ユカちゃん路上の模様を収めた画像をどうじょ!(^^;

清原さんのキーボード演奏で、タイタニックのテーマ"My Heart Wil Go On"を歌うユカちゃん。
DSC00323.JPG

阪急三宮駅東口北側の通称「パイ山」で熱唱するユカちゃん。
DSC00321.JPG

1か月前にネット番組でユカちゃんとコラボしたインディーズロックバンド"Vash's"のボーカルをされているYumiさん。気さくにお話ししていただき、お知り合いになっていただきました。ありがとうございます。(´ω`*)
DSC00325.JPG

路上ライブ終了後、気さくに撮影に応じてくれた、ユカちゃんと清原さん。
DSC00326.JPG

ユカちゃんが三宮で歌った「この空がひとつしかないのは」
アテクシの携帯で撮影しましたので、画質、音質が悪いのはご容赦ください。


このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Rox Star le Journal, 管理人ブログ | Comments [0] | Trackbacks [0]
【久々】20120318 河野悠里ワンマン@上野BRASHグダグダレポ!【今回も】
Splendid Lilium le Journal / KOJI(qtdreamjp)
ど~も~~~。(´ω`;)∩ 久しぶりにレポ更新しまつ。KOJIです。(爆)今日は久々に、ゆりりんのワンマンレポを行いますね。(^^;;
さて、今回は、カドジュンとのダブルワンマンで、上野での開催ということで、何か月ぶりかの上野でした。
今回は、事前に事務所に新人アーティストがどっとデビューするということが判明し、この先、どないしたいねんと思っている気持ちもありながらのワンマンでしたので、OAには新人アーティストが出てくるという情報を得て、やっぱりなという思いがありました。
最近は、前日に乗り込むことが多いです。当日は、出発の時に雨が降っていましたので、どこでするのかと思っていました。しかし、東京についたときにはあまり降っていませんでしたので、奈穂ちゃんを見にいくのと、久保山詩愛さんがやっているということでしたから、その2人をみようと思いました。
奈穂ちゃん以外、遠征に行っている状態でしたので、千晶ちゃんには会えず、今回は、新人アーティストで移籍組の久保山詩愛さんの路上をまず、見に行きました。
そのあとは、加護ちゃんファンサイトを共同でやっていた知り合いと渋谷で飯を食う約束をしていましたので、数ステージ見て、離脱を考えていましたので、ちょろっと、寄ってみたという程度です。(^^;
まず、久保山さんですが、久保山さん自体初めて見ましたので、印象がなかった分、ストレートにどこが良くて、どこがダメというのが、すぐに見えてきました。

何人かのファンがいましたし、雨でほかのアーティストがやっていなかったということもあって、久保山さんが歌うと立ち止まってくれる方が多かったと思います。
印象に残ったのは、ステージ途中でも、歌い終わるたびにチラシを配りに行く姿に違和感を感じました。名前を知ってほしいという気持ちは分かるのですが、ステージを終わってからにした方がよいのではないかと思いました.
3ステージほど居たのですが、おそらく、ファンだと思うのですが、久保山さんの歌う姿や物販する姿をずっと撮影している人がいて、明らかに物販の邪魔になっていると思うので、さすがに「ファンやったら、映したいというのは分かるけど、看板の目の前におるのは止めろや。アーティストの邪魔になるやろ。」と軽く注意しておきました。
アーティストの看板は名前を知ってもらうための大事な物ですからね。そこを塞ぐように立つことは邪魔以外の何物でありませんので、注意したまでです。
詩愛ちゃんは、積極的に話しかけてきてくれるというのは好印象で、親しみが持てるアーティストさんだと思いました。ま、歌い方など、今、改善するところがあって、一生懸命になっていることは良くわかりましたので、CDを(σ・∀・)σケ゛ッツ!!して、離脱しました。

渋谷に向かったのですが、ブログで確認すると、奈穂ちゃんが渋谷ということでしたので、これは少し、見に行って、ニューシングルを(σ・∀・)σケ゛ッツ!!しようと思い、向かいました。
到着すると、いつものように知ったファンの方たちもいらっしゃって、ご挨拶をしてまわり、奈穂ちゃんのステージを2ステージほど聴いて、ニューシングルを(σ・∀・)σケ゛ッツ!!しました。
相変わらずな点はありますが、アテクシの名前を覚えててくれてたみたいで、今回は名前を聞かずにすらすらと書いてくれました。(^^;
奈穂ちゃんは最近、BEの中では勢いがありますから、集まる人数は半端ないですね。ステージ終了後の物販も長い時間かかる時があります。それにテレビ番組のエンディングに自身の曲が採用されたということで、そのこともびつくりですけど、来月以降、路上がまともにできるのか?と心配も少しよぎりました。
そして、落ち合う時間が近づいてきましたので、奈穂ちゃんに挨拶して、ファンの方々に挨拶して、離脱しました。
そのあとは、安い価格で飯が食える居酒屋に行って、飯をたらふく食い、今回寝ようと考えていたネカフェのある上野に向かいました。

そして、ワンマン当日・・・・・・。
ワンマン当日は、今回、寝たネカフェがシャワールームがないタイプのネカフェでしたので、近くにあるラドン温泉のあるサウナに行き、入りに行きました。
そこはとっても、良かったので、これからご愛用しようかなと思っていたら・・・・・・。なんと、4月いっぱいで閉店するということで、少し、寂しさを感じましたね。どうも、去年の地震が閉店する直接的な原因になったみたいで・・・・。折下の不況と地震のダブルパンチでは太刀打ちできなかったようですね。上野の一等地なんですけど、残念です・・・・。
そして、集合時間がやってきましたので、集合時間に向かい、ファン仲間で、ランチミーティングをして、時間を過ごし、開場時間が近づきましたので、仲間と向かうことにしました。

そして、今回のライブは、OAに新人アーティストがでるということで、どんな感じのアーティストさんかな?と思ったら、久保山さん同様に移籍組みたいで、5年もキャリアのあるアーティストさんでした。
たしかに歌もうまいと思いましたが、響いてくるのがなかったのがもったいないかなと思います。そういう点で言えば、以前にOAで出演されたマユラハルリさんの方が断然、伝わってきました。これからその点を新人さんには勉強してほしいですね。
いよいよ、本編であるゆりりのライブです!今回のライブは先月のライブでやらかしてしまったゆりりんの名誉挽回ライブにもなりますので、今回も前回同様にやらかしてもたら、あかんやろな~。とか、今回もダメやったら、次回は無しという方もいました・・・・・。
今回も現在のアルバムである「東京野球物語」の楽曲だけだったのですが、このアルバムの曲だけというのは、人によってはあまり好きでない方もいらっしゃるのも確かなんですけど、今、あるライブをどのように盛り上げて、次に新たに来てもらえれるライブにするかはアーティストが主体ですけど、既存のファンも後方支援という形で応援してますので、一生懸命することが大事かなと思いました。
今回のゆりりんのライブは、いきなり最初から全開モードで、「バッターびびってる」から始まり、ノリのいい曲を立て続けに3曲披露しました。
当然、最初から全開でいきましたよ!汗かくかく。(^^; 最初からフィニッシュホールド?と思いながらも、前回のような失敗もなく、歌は無事に本編全部歌いきりました。
MCでは、小ネタあり、飛ばしありと突っ込みどころ満載でしたが・・・。MCでとばすことは気にはした方がええっすけど、歌を飛ばすより全然大丈夫なので、軽く、突っ込みなどを入れておきました。(笑)
MCの中では、チアガールのスターポンポン(これが正式の名前らしい。(^^;)を忘れたとか・・・・・。 確かにゆりりんのダンスは以前よりやっていたこともあって、折り紙つきやしね。d(´ω`)
今回のライブではゆりりんはゆりりんが考えた振付があったみたいで、それが今回は不発になってしまったのは少し残念でしたね。(^^;

そして、ライブも終盤に近付いてきたときのMCで、次回のライブは今までオケでやっていたライブをバンドで行うというのと、東京野球物語でのステージがラストになるということでした。ということは新しいアルバムが出るということになる期待が膨らんで来ましたが、同時にLoginの楽曲の封印を解いてほしいな~という気持ちがありました。
そのことは伝えてないので、路上で会うことがあれば、言おうかなと・・・・。
で、東京野球物語の中でアテクシは1曲だけ、どうしても、受け入れることのできない歌があって、その歌はバラード調の歌で路上でもよく歌う歌なんですが。。。その歌は「白いボールを持った少年」という歌なんです。
この歌の一部の歌詞がアテクシの信条、つまり、精神的に中心としているところに触れてしまうのでその歌詞があるこの歌だけはどうしても笑顔で応援できません。ゆりりんには申し訳ないんですが、聴くたびにこの歌を作詞したプロデューサーを問い詰めてやりたいという気持ちになります。
これ以上書くと、レポの域を超えて、叩き斬りになってしまいますので、やめておきます。どうしてもって方は、ゆりりんのアルバムを買って聞いてみてください。最後の方です。

そして、本編ステージが終了し、アンコールをした時に、ゆりりんがやらかしちゃいました・・・・。(ノ∀`)アチャー
アンコールなんで、大目にみますけどね・・・・。60年代のロックンロールのノリで踊らさせたかったのか、腰を振ってください!と言いながら、60年代風ダンスでのりながら、歌おうとして、やらかしてしまいました・・・・・。(ノ∀`)アチャー
やり慣れんことをしながらやってしまいました・・・。当然、会場内はめっちゃ、微妙な雰囲気になりましたので、アテクシは、「once more!!」と叫んで、ゆりりんが最後にチョイスしたのは、「バッターびびってる」!
やっぱ、東京野球物語の中で、この曲が一番、ゆりりんに合ってて、ファンも一体感のできるいい歌だと思います。そらもう、一瞬にして、会場内はゆりりんと一体となって、物凄くいい感じで終わることができました!
会場にいてくださった皆さん、ゆりりん、一緒に盛り上がれて最高の締めだったっすね。次回のライブも盛り上げて、しまっていこ~!(´ω`)O

そして、次にカドジュンワンマンに久々に参加しました。カドジュンはゆりりんと同じ東京野球物語を引っ提げているんですが、持ち歌が多いし、バンドライブということもあり、いろんな歌を披露して、その中で東京野球物語からも2-3曲の披露になりました。
当然、カドジュンでも「バッターびびってる」が披露されたんですが、やっぱ、バンドだと、曲の迫力が全然違いますので、ある意味、やられたと思いました。
でも、ライブ後にカドジュンの軍団の方から、ゆりりんの方がすごかったですよ。と言っていただいたのは内心嬉しかったです。
1日で考えたファンオリジナルの振付をみんなで試行錯誤しながら、完成域にもっていけてよかったと思います。YSCのメンバーとその場で提案していただいた方に感謝!(^人^

さて、両方のワンマンが終わり、物販時間になって、ゆりりんには長い時間、話しかける御仁がおり、気にしていたので、ある程度、時間がたったところで、ゆりりんにアイコンタクトを送り、アテクシが途中から割り込む形で、来月のチケ1丁ちょうだい!&久々やから、CDちょうだい!で、(σ・∀・)σケ゛ッツ!!しますた。
なんと、嬉しいことにゆりりんが誕生日のお祝いコメを書いてくれて、うれしかったっすわ。悠里ヲタ冥利に尽きるとはこのことでつ。(´ω`*)
ゆりりんのライブで久々に盛り上がったのは、去年のアキバ以来かもと思いながら、非常に充実したライブが楽しめました。

そして、YSCメンバーとともに晩飯ミーティングをしに上野の近くの居酒屋で飯を食いました。
そこで、サプライズが待っていたとは思いも寄らず・・・。感涙しそうでした。(^^ 不肖ながら、アテクシも45歳になり、YSCメンバーからプレゼントをいただき、めちゃめちゃ、嬉しかったです。
食べ物あり、書籍あり、ゆりりん画像あり、ゆりりんのメッセ入りのLoginありとめちゃくちゃ、嬉しかったです。皆さんにこうして祝ってもらえれる事に感謝やし、そういうメンバーを出会いがあるのはゆりりんというアーティストがいたからだと思います。みなさんとゆりりんには言葉で言い尽くせぬほどの感謝で一杯であります。(´ω`)ゞ

皆さんは帰宅時間がありますので、アテクシは上野のネカフェで泊まる予定をしていましたので、そのまま上野で、皆さんをお見送りした後、ネカフェに行き、感動しながら寝ました。(^^
アテクシは翌日、朝のバスで東京を出発し、夜に大阪について、そのまま、深夜の仕事に雪崩こみました。(笑)ちゃんちゃん。

以上です!(^^; 今回もグダグダでつが、ご容赦を。(笑)



華麗なる歌姫・悠里ちゃんの最新情報はこちらでチェック!

このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Splendid Lilium le Journal, 管理人ブログ | Comments [0] | Trackbacks [0]
このサイトについては、"Information"をご覧ください。
このサイトにStarGateを設定(リンク)していただけるサイト様は、"StarGate"をご覧ください。


このサイトは当初オカヤンさんのご協力により作成いたしました。オカヤンさんのサイトは閉鎖されてしまいましたが、リスペクトの意を込めてバナー表示させていただきます。サイト名:AI am...

未成年の喫煙、飲酒の防止する環境作りをしましょう。売らないだけではだめです。買わない、買わせない環境づくりを!
Total access:Total
RSS Reader by CANDY CGI- modefied by K-RCI World Service