Calender
2017年6月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Categories
« 2010年11月 | Main | 2011年1月 »
Chiaki Loves...的今年の重大ニュ~~~ス!(笑)
Chiaki Loves... le Journal / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJIです。
さて、今年2月に"Rox Star"のリニューアルで誕生したこの"Chiaki Loves..."ですが、早いもので、今年の終わりを無事に迎えようとしています!そこで、Chiaki Loves...的重大ニュースをリニューアル以前のも含めて、3つほどあげていきます!
1.千晶ちゃん、加護ちゃんのバースデイライブに参加!!
加護ちゃんの誕生日は2月7日で、千晶ちゃんの誕生日は8月25日なんすよね。今年はそれぞれ、誕生日にライブが行われたんすよね。
そして、どちらも参加しますた!!!
加護ちゃんのバースデイライブは東京だったんで、人生で初めて東京遠征をしました。そこで、また、いろんな方と出会い、現在につながってますんで、加護ちゃんには感謝ですよ。マジで。そして、千晶ちゃんの誕生日ライブにも参加できて、お祝いが出来たことはヲタとしてヲタ冥利に尽きますわ。

2.千晶ちゃん、加護ちゃん、ソロファーストアルバム発売!
エッ?Σ(゜Д゜;)加護ちゃんも?って思われる方もいますけど、フルのアルバムはだしてますよ!ジャズやけど。(笑)加護ちゃんがハロ☆プロ時代には無かったソロアルバムをジャズと言う形で実現したんすよね。それが3月でつ。千晶ちゃんは12月にアルバムをリリースしました。しかも、昭和歌謡や演歌ですけど。(笑)どちらも、いままでのジャンルとは違う楽曲でアルバムを出して、ええ意味での裏切りっすね。ま、聴く人によっては、評価は違いますから、あくまでも、σ^^;の個人意見ということで。(笑)

3.千晶ちゃんのファーストシングルから1周年路上に立ち会う。
やっぱ、千晶ちゃんと初めて出会ったいきさつは何回か書いてますが加護ちゃんの奈良でのイベントの帰りがきっかけなんすよね。そのタイミングが無かったら、千晶ちゃんという素晴らしいアーティストさんに出会えてなかったし、他のインディーズのアーティストさんにも、知り合うことは無かったとおもいますからね~。今でも、覚えてるのが千晶ちゃんの「愛の歌」の「愛の歌よ、響け~♪yeah♪」のフレーズが三宮駅の辺で聞えてきて、立ち止まって、歌詞が全然わからへんにも関わらず、σ^^;のところに浸透してきたのは覚えてますよ~。(^^ あの声を聴いて、聞き惚れる人は多いんじゃ?と思ったのがきっかけで、このChiaki Loves...を作るところまできましたからな~。

ということになりますた!!今年1年いろいろありました。嫌なこともたくさんありましたけど、それは触れても辛気臭くなるだけなんで、キレイさっぱり忘れて、また、来年も応援していきたいっすね。
Chiaki Loves...をご覧頂きまして、ありがとうございます。
来年も引き続き、ご覧いただきますと・・・・小躍りはしませんよ。嬉しいっすけど。(笑)
ではでは、また来年!よいお年を!!(´ω`)∩


癒しの歌姫・千晶ちゃんの最新情報はこちらでチェック!

このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Chiaki Loves... le Journal, 管理人ブログ | Comments [0] | Trackbacks [0]
さぁ!年末も差し迫ったことやし、勝手にランキングやで~!(笑)
管理人ブログ / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJIです。さて、2010年ももう少しです。そこで、今年最後の勝手にランキングの時間がやってきました!
前回のランキングでは、謎の3位空きと言う現象が起こりましたが、今回はどうなることやら・・・・・・・。前回のランキングは以下の通りです。
1位:加護ちゃん、千晶ちゃん
2位:カドジュン、悠里ちゃん
4位:亜弥ちゃん
5位:和奏ちゃん
前回のランキングでは、和奏ちゃんがランクインし、健気に頑張るアーティストさんはええっすね~。って、この勝手にランキングに男性アーティストは入らないのか?って、疑問が沸くと思うんすけど・・・・・。
入る分けないやん!当たり前やん!KOJIの勝手にランキングやのに。(爆)と、前説はこれぐらいにしておい・・・・・。番組の収録か!(゜゜()O=(--メ)バゴッ
ってことで、今回のランキングには新設ランクが登場します!こうご期待!(だれも期待してないって?(笑))
さて、今回の評価ポイントはいかの通りっす。
千晶ちゃんはファーストアルバムをリリースし、見事に今までの路線とは違う歌謡曲路線に変更しました。アルバムを聴いた感想は、アルバムごとに見事にアレンジを変えてきて、ファンをええ意味で裏切り続けた'78~'83のビリージョエルを彷彿とさせる裏切りっすね。(^^オーバー気味に歌ってるのはご愛嬌ということで。(笑)アルバムの感想の詳しくはPower Roxでご紹介することとします。
それと、カドジュンはやっぱ、クールビューティっすね。人の心をつかむのが上手やし、そこからオイオイブートキャンプに持っていくのが、少々、強引やけどそれぐらいの牽引力があるのがええっすな。
悠里ちゃんはちょっと、先月あたりから某新人アーティストのステージへの介助とか、させられ(?)orしたり(?)な感じなんすけど、ステージ上や路上ライブ中の立ち居振る舞いやハコライブでのお衣装の華やかさはBEの中で群を抜いてるっすな~。
亜弥ちゃんは、先日のライブで久しぶり(5月以来)に見たんすけど、チョコレートファイターがオイオイブートキャンプ化してたのには目が点パンチっす。でも、頑張ってるのはブログやパフォーマンスでよく分かるのが好印象っすね。
そして、和奏ちゃんは今、リリースに向けて、着々と進んでるようで、ええ感じっすね。リリースされたら、買いに行きたいっすね。
唯ちゃんに関しては、今回は某新人アーティストと共に日帰りのインストアライブとか、相変わらず、リソースの中に取り込まれている感があるのが、ちょっと寂しいとこですね。
ってことで今回のランキングは????
超1位(爆):加護ちゃん、千晶ちゃん
1位:カドジュン
2位:悠里ちゃん
3位:亜弥ちゃん
4位:和奏ちゃん
5位:唯ちゃん、奈穂ちゃん


今回から登場した超1位!(爆) 勝手にランキング始まって以来のイミフなランクです。(笑) ま、ええっしょ。σ^^;の妄想ランキングやし。(笑)
今回のポイントはカドジュンのウマさが光ったのと、奈穂ちゃんの持って生まれたものにしか身に着くことの無い素晴らしい天然ぶり(笑)っすな。いや~、ね~・・・・・。あれほど、いじり倒したくなるぐらいで「突っ込みにいらっしゃい♪」っていうぐらい突っ込みどころだらけの天然ぶりはランクインせんとおかしいっしょ。(爆)奈穂ちゃんがMC中に某Pがキーボードを弾くのをやめても動じずに「止まりましたけど。」と突っ込みいれ、某Pが苦笑するしかない状況に追い込んでいくその度胸と「MCを短くします」と言って、肝心なことを言い忘れていたら、間髪いれずに某Pから「大事なことを言わないと」と突っ込み返しされるそのボケぶり。これだけ、ランクインです。(爆)カドジュンは相変わらず、その場の雰囲気をカドジュンワールドに引き込んで、オイオイブートキャンプするところは感心しますな~。
後は、悠里ちゃんはまだ、路上ではだいぶMCも入り、改善されてきているんすけど、ハコライブはまだこれからっすね。今回は期待を込めて、あえて、同率にとどめますた。アヤヤはブートキャンプ化したチョコレートファイターで、攻めてましたな~。それがランク上昇のポイントっすな。
唯ちゃんはちょっと、頭打ち状態かも・・・・・・・。
今回は今年最後なんで、男性アーティストも含めたランキングも発表っすよ~!
そのポイントは、まず、BEフェスに出演したトミタショウゴさんの魂のこもったステージには感銘しましたね。それと、所属レーベルから離脱し、フリーで活動を再開した木野彰吾さんは、彼なりのペースで音楽活動を行っているようで、また、聴きたいアーティストの一人ですね。
K星人さんは、夏に充電?のため、侵略活動を休止し、12月に復活を遂げたわけなんすが、活動休止中にサポートでギターを演奏したり、千晶ちゃんワンマンでは、EJのジャンプを唯ちゃんがひいてるにもかまわず、跳び周りまくるという素晴らしいパフォーマンスがええっすね。
今回は、今年最後なんで、マイナス評価の方にも触れていきます!ま、マイナス評価をつけたアーティストさんは今後のプラスになるように頑張っていただきたいという意味を込めて、書きます!
まず、高木慧さん・・・・・。武道館ライブを目指すと言いながら、路上を止め、活動の幅を狭くしたことは大きくマイナスですな。インディーズアーティストとしては、路上ライブをやって、地道に名前を売ることが原点なのに、デビューしたてで、路上をやめてしまい、他の方法ではアーティスト活動していない違和感には、マイナスにするしかないっす。中途半端にするのなら、完全休止し、スタッフに徹するのが得策かもしれないっすな。
続いて、とうへいさん・・・・・。いや~、何がマイナスかって、オリジナル一切なしのカバー曲をカラオケで歌うというあまりにも目が点なステージでした。orz 今でも、覚えてますがな。あのステージは・・・・・。印象を残すにはもってこいでもなく、悪印象しか残さないかなと・・・・・。
そして、栗山龍太&ダイアン・・・・・・。悠里ちゃんがデビューする時の高待遇は、過去の経歴が大きくあるだけにあって然るべきかと思うんすけど、実績がほぼ皆無で代表のお友達というだけで高待遇はいかがなものかと、それがわかるのが、栗山氏以外のアーティストは悠里ちゃんも含めてPのことは「立石さん」と呼ぶのに対して、氏は「立石」と言ってましたからな~・・・・。(BEフェス後の打ち上げミニライブでの質問コーナーでの発言より) ファンの目の前であれば、建前でもメジャーの芸歴が長いPのことは、さん付けか「先輩」とすべきでしょ。ま~、それだけじゃないっすけど、それを書くと誹謗中傷の域に入り込むんでやめときます。

っていうことで、勝手に総合ランキング(1回だけかも?)は!!!!
超1位(爆):加護ちゃん、千晶ちゃん
1位:カドジュン
2位:悠里ちゃん
3位:木野さん
4位:亜弥ちゃん
5位:和奏ちゃん、トミタショウゴさん
7位:K星人さん
8位:唯ちゃん、奈穂ちゃん
……………………………………
ワースト1:とうへいさん
ワースト2:栗山龍太&ダイアン
ワースト3:高木慧


ってな感じになりますた!ワーストに選んだアーティストさんには悪気があるわけではなく、応援したくなるポイントをσ^^;が見出せなかっただけなんで、気にしないでくださいな。
ってことで、勝手にランキングの今年分は終わりっすよ・・・・・。きっと。
っていうか、気まぐれなランキングなんでね。ふふふふふふ。(某福田元首相風(爆))


このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : 管理人ブログ | Comments [1] | Trackbacks [0]
【毎度おなじみ】Birthday Eve 感謝祭@大阪・南堀江Cell Blockレポ【グダグダ】
Chiaki Loves... le Journal / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJIです。今日は1年の締めくくりのライブ"Birthday Eve 感謝祭@大阪・南堀江Cell Blockの模様です。今年、最後のライブレポです。

今回のライブイベントは、千晶ちゃんが所属するレーベルに所属するアーティスト全員参加によるライブで、内容は以下の通りになってました。
全員1曲ずつのステージとゴールドディスク大賞表彰式+受賞曲ステージで構成され、アーティストさんの持ち時間がかなり短いので、なんともせわしないライブとなりますた。(爆)その上、1日に3回も開催するという強行スケジュールのため、ファンもせわしないという感じでした。(爆)
出演順は3回とも変わりが無かったのですが、アーティストさんが歌う楽曲は各部ごとに違ってました~。(笑)
出演順と各アーティストさんのイメージは・・・・
高木慧(ギン)・・・・・・・・・・・・ エッ?Σ(゜Д゜;)
アヤヤ(田中亜弥)・・・・・・・・ オイオイダンスガール(笑)
悠里ちゃん(河野悠里)・・・・ 華(●^o^●)
学司兄(水谷学司)・・・・・・・ おししブートキャンパー(笑)
唯ちゃん(伊吹唯)・・・・・・・・ アイドルシマムラー
奈穂ちゃん(宮崎菜穂子)・・ 天然素材(爆)
栗山龍太・・・・・・・・・・・・・・・ ノーコメント
千晶ちゃん(千晶)・・・・・・・・ 癒しのFighting Android(´ω`)
カドジュン(門谷純)・・・・・・・ 熱きクールビューティ
今回はこの順でオオトリはカドジュンが取る形になってて、初っ端の高ギンは・・・・・・。orz
アヤヤは前回の出演ではなかったオイオイコールが加わり、チョコレートファイターがオイオイブートキャンプ化してますた。(笑) アヤヤ自らがオイオイジャンプをやって、煽りまくって、観客席の中にきてましたな~。って、授賞式後の披露でも、ステージを降りて、観客席まで、歌ってオイオイしてると、終わったあとに司会の橋詰さんに「自由か!」と突っ込みいれられてましたな~。(笑)
悠里ちゃんは1曲だけといこともあり、直立不動な感じでしたけど、毎回、華あるお衣装でしたね。(´ω`)
学司兄・・・・・。orz 途中で体力使わせすぎ・・・・。orz オイオイ激しすぎ・・・・。(´・ω・`)2部で激しいのするから、カドジュンで力使い果たしかけたし。(笑)
唯ちゃんは最近、アイドルっぽくなってきますたな~。歌のウマいアイドルというレーベル内ではアイドル的存在ですかな~。
奈穂ちゃん・・・・・。orz マイペース&天然ぶり満開やし。(笑)
立石Pが何度もキーボードを止めたら、何度も突っ込みいれてるし・・・・・。こっちが「いやいや。ヾ(^^;」て、何度もおいしく突っ込みいれますた。(爆)
っていうか、物販コーナーで「奈穂ちゃん、MC長!」って突っ込みいれたら、その次の回で「お客様にMCが長いと言われましたので」と言った端から、歌う楽曲を説明をド忘れして、立石Pに突っ込み入れられ、結局長なってるし。(笑)
栗山氏は個人的に見る気にならなかったので、パスです。(笑)
千晶ちゃんはすっかり、東京出稼ぎ女でしたな~。っていうか、学司兄の前口上・・・・。(笑)
カドジュンはやっぱ、クールビューティやね。乗せるのがウマいわ。カドジュンのフィールドに引き込まれるし。(笑)
とすべてのステージの印象っすね。
そして、今回のゴールドディスク大賞は、WEB上でファン投票のみで決定するという企画で、各賞の受賞は以下の通りでした。
MVP 伊吹唯
最優秀作詞賞 伊吹唯「あの日の言葉」
最優秀作曲賞 伊吹唯「永遠の空」
ブロンズディスク賞 門谷純「僕らの空にある七色の虹」
シルバーディスク賞 伊吹唯「永遠の空」
ゴールドディスク賞 田中亜弥「チョコレートファイター」
今回の投票では千晶ちゃんはかなりいい線までいっていたんすけどね・・・・・・・。カドジュンの曲に抜かれて終わってしまいましたね・・・・・・。ま~、今年は唯ちゃんの年だったってことは言うまでも無く、千晶ちゃんにとっては、ある意味、試練のときなんかな~と・・・・・・。来年こそはカドジュン、悠里ちゃんとともに独占入線を狙って欲しいっすね。
さて、肝心の千晶ちゃんの各部ごとのセットリストは以下の通りです。
1部:東京出稼ぎ女
2部:出来の悪い女でしょうか
3部:Fighting Android
各部全部で学司兄の生口上がありました。(笑)
↓みたいなこんな感じの格好ですた。
o0320024010942768832.jpg
不自然なめがねとででで、デカイ、どう見ても忘年会グッズの蝶ネクタイ(爆)の学司兄と満面の笑みの千晶ちゃん。
今回のステージはファーストアルバムからの楽曲なんで、ライブで初めて聴く歌ばかりで、前日の路上で購入し、千晶ちゃんに「4曲目と7曲目の千晶コールを覚えて。」って言われてたんで、ガッツリ、覚えて行きますた。しかも、100均で購入したメガホンを持って、全力でお応えいたしますた。(笑)
今回のライブで「ちあき」コールが入ってるのはFighting Androidだったんで、そこではメガホンが大活躍ですた。それを見ていた橋詰さんに「完璧な千晶コールだったじゃないですか!」と突っ込み入れられますた!(爆)2部で歌った「出来の悪い女でしょうか」は完全な演歌アレンジの歌で、コブシをまわして歌おうとしてましたね。d(^^ 最近、演歌も少しは聴ける人間になりつつあるんすけど、これを聴いちゃうとますますそっちに行ってしまいますな・・・・・。(^^;
来年は大阪での開催は全くの未定ということなんで、なんともいえない状態っすけど、来年は早々、東京でカドジュンと千晶ちゃんのワンマンのダブルヘッダーなんで、千晶ちゃんのライブレポはそっちになりそうっす。(笑)

ま、歌い終えた千晶ちゃんやカドジュンとは少し談笑しながら、カドジュンはアコースティックと東京駅を購入し、軍団員色が強くなっていってまつな~。でも、基本路線は、千晶ちゃんファミリーなんで。(笑)

と、話はあっちゃ、こっちゃになってまつが・・・・・・。今回は、ツィッターやミクシィで拝見している方々とお会いすることができましたので、とてもええライブやったと思います。これからも、千晶ちゃんが歌う限り、応援を続けていくつもりなんで、来年もよろしくっす。(´ω`)∩



癒しの歌姫・千晶ちゃんの最新情報はこちらでチェック!

このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Chiaki Loves... le Journal, ライブ情報 | Comments [0] | Trackbacks [0]
【アルバム詳細情報】千晶ちゃんファーストアルバムの全容が明らかに!
リリース情報 / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJIです。
今日、千晶ちゃんの所属するレーベルの公式サイトで、千晶ちゃんと千晶ちゃんの先輩、カドジュンのアルバムの全容があきらかになりました!
千晶ちゃんのアルバムにクレジットされている楽曲やタイトルなどは以下の通りです。

ファーストアルバム「東京出稼ぎ女」
Chiaki_1st_album_jacket.jpg
収録曲
1、東京出稼ぎ女
2、ロンリードリンク
3、幸せのブルーバード
4、万華鏡の中のマリオネット
5、母をピラミッドへ
6、野麦峠
7、fighting android
8、出来の悪い女でしょうか
9、負けないで
10、mother
11、夏休み
12、線香花火
今回のアルバムはタイトルといい、収録されている新曲の多くは昭和ノスタルジックな感じですね。
千晶ちゃんは路上ライブなどやライブイベントで「今回のアルバムはかなり私色」って言ってましたからね~。
千晶ちゃんが醸しだす昭和の時代という今では懐かしむ古きよき時代になってしまったあのころを思い出しながら聴くのもええかもしれないっすな~・・・・・。

それと、千晶ちゃんの尊敬して止まない先輩のカドジュンのアコースティックアルバム「Accoustic1」の全容も明らかになりましたね。ジャケットや収録曲は以下の通りです。
カドジュン アコースティックアルバム「Accoustic1」
kadotani_acoustic1.jpg
収録曲
1、向日葵
2、オセロ
3、無関心
4、僕らの中にある七色の虹
5、鳥涙
6、足長ミッシェル
7、電車女
8、お別れ会
9、生命線
10、アイラブユウ
11、汚れちまった悲しみに
12、拝啓、ロンリーシャイ様
13、迷子の迷子のアキラちゃん
14、もう、あかん。
カドジュンのアコースティックアルバムは、今までリリースされてきたシングルの中から厳選された楽曲をアコースティックスタイルにアレンジして、収録しなおしたアルバムになっていると思いますから、カドジュンをシンプルに楽しみたい、クールビューティ・カドジュンが織り成すカドジュンワールドを純粋に楽しむ一枚になっているんでしょうな。
どちらのアルバムも捨て難い一枚には違いないので、リリース日の19日が待ち遠しいところですね。

Birthday Eve 公式サイトニュースリリース
http://www.be-inc.jp/News/


癒しの歌姫・千晶ちゃんの最新情報はこちらでチェック!

このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Chiaki Loves... le Journal, リリース情報 | Comments [0] | Trackbacks [0]
【昭和名曲カバーライブ】千晶ちゃんのカバーライブがメディアに取り上げられました!
Chiaki Loves... le Journal / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧いただきありがとうございます。KOJIです。
先日の東京遠征グダグダレポでは触れなかったんですが、千晶ちゃんのカバーライブがメディアの目に止まり、取材を受けることになってました。そして、その内容が今日の更新で掲載されてましたので、ご紹介します!

今年8月に亡くなられた芸能リポーターの草分け的存在の梨元勝さんが開設している芸能情報サイト「梨元 芸能!裏チャンネル」に千晶ちゃんのことが取り上げられ、ライブの模様や千晶ちゃんのインタビューなどを「神戸から舞い降りた歌姫・千晶、1万5千人ファン獲得で、武道館へ」と題して、掲載されております。
このサイトは、携帯専用の会員制サイトで記事を閲覧するには、会員登録をする必要があります。
「梨元 芸能!裏チャンネル」(12月中にサイトをリニューアルし、「芸能!裏チャンネル」になります)
http://ura-channel.jp/ (パソコンではサイト紹介が表示されます。)
画像はパソコンのブラウザで見た裏チャンの画像です。クリックすると、紹介ページすべての画像が表示されます。
chiaki_ura-chan_s.jpg

この記事の中では、千晶ちゃんが熱唱する姿が写真に収められ、画像が掲載されております。って言うか、中には、しぶちょーさんが作られた写真サイズのフライヤーも掲載されてます。(笑)

そして、インタビューの中では、記者さんからこのライブで名曲を歌うきっかけについて聞かれた千晶ちゃんは
「昔から昭和の曲が好きで。団塊の世代をはじめ、昭和の曲を聞きたい人もいるだろうなと思うし、自分の周りにも昭和世代の人たちがいますから。懐かしんでもらえたらな~って。」
と答えてます。また、古き良き昭和の歌謡曲や演歌を歌うことに「なんだか使命みたいなものを感じています」とも語っています。
今後の活動については「古きモノを伝えていきたい。たとえば、山口百恵さんがやっていたような蝶ネクタイをつけたダンサーがいるショー的なライブがしたいです!」と笑みを浮かべていたそうです。
リスペクトするアーティストについてはやはり山口百恵だそうで、「百恵さんにしか出来ないことをやった人。百恵さんを見たら百恵さんって分かるぐらい徹していて、それが自分の役目だと思っているプロ根性がすごいです」と答えていました。

記事の最後の締めくくりは山口百恵さんのファイナルコンサートが行われた日本武道館を千晶ちゃんは目指すと締められていました。千晶ちゃんの語った部分は原文のまま引用させていただきました。

梨元 芸能!裏チャンネル 裏ch.ルポ「神戸から舞い降りた歌姫・千晶、1万5千人ファン獲得で武道館へ」
http://ura-channel.jp/

千晶ちゃん、この取材がきっかけで一人でも多くの人に千晶ちゃんの想いが届くとええね。(^^ 取材してくださった記者さん、あざーす。(^人^


癒しの歌姫・千晶ちゃんの最新情報はこちらでチェック!

このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Chiaki Loves... le Journal | Comments [0] | Trackbacks [0]
【東京遠征】KOJIの東京遠征グダグダレポ(爆) しかも、長いで~(笑)
Chiaki Loves... le Journal / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJIです。
早速、今日は11/30に渋谷のPLUGで行われた千晶ちゃんの昭和歌謡カバーライブのグダグダレポと言いたいところなんすけど、東京遠征レポっす。(笑)
今回の東京遠征はかなり強行軍のようで、かなり余裕を持って、行きました。(笑)
そのために仕事場には迷惑をかけたんすけどね・・・・。(^^;;
さてさて、今回も東京遠征は大掛かりなものになり、出発は月曜の朝に高速バスで移動し、東京には夜に到着、東京で一泊して、千晶ちゃんのライブを鑑賞して、夜行バスで帰宅という強行軍でした。(笑)

まず、月曜日の東京に着いてからのお話・・・・・・。
出発が朝6時に家を出て約9時間かけて、バスで東京に着きました。(^^;
東京に着いたら、とりあえず、連れと飯を食う約束にしていましたが、其れまでに時間がありましたので、その日は悠里ちゃんと千晶ちゃんだけが路上でしたので、悠里ちゃん、千晶ちゃんの順で見に行ってきました。
まず、カドジュンがいつもやっている上野の場所で悠里ちゃんがやっているということだったので、上野に向かい、悠里ちゃんにご挨拶代わりに、見てきました。まだ緊張しているのかなと思わせるステージでした。
でも、離れる直前にその手のお方3人さんが悠里ちゃんの前で、なにやら話しされていましたが、なんとか、フライヤーを受け取って帰られてました・・・。(((( ;゜Д゜)))カ゛クカ゛クフ゛ルフ゛ル
そして、千晶ちゃんがめっちゃ短時間で五反田で路上をするということで、五反田に向かい、千晶ちゃんの路上のラストぐらいに着くことができ、そこでフルさんと出会いました。
1ステージ聞いたところで、終了となり、千晶ちゃんを見送ったところで、連れと赤坂のTBSで落ちあいました。
そうです。映画"Space BattleShip ヤマト"の宇宙戦艦ヤマトの巨大模型とその模型から発せられる波動砲を見るためです。
で、その期待の波動砲は!!!!!!! ち~~~~~~ん・・・・・・・・。orz
あかんやん!あの波動砲・・・・・・・。終わってるがな・・・・・・。映画の波動砲は期待できそうっすけど、模型の奴はあきません・・・・・。(´・ω・`)なんで、あんな企画を立てたんやろ・・・・。あかんし・・・・・・・・。

と、連れと見に行って、TBSの近くにマクドで飯を食って、ヤマトの模型を散々、ボロクソに言って、連れとはそのほかにも、懐かしい話などで盛り上がりますた・・・・。
そして、1時間ぐらいしたところで、連れが帰宅するために別れ、再び、悠里ちゃんの路上を最後まで見届けようと思い、上野に向かってたら、秋葉に移動していました・・・。(^^;
アキバで悠里ちゃんの路上を再び、鑑賞し、東京で路上を見ている武③さんらと初めて出会い、そして、千晶ちゃんの昭和歌謡ライブでゲスト出演するkanaさんらと共に悠里ちゃん路上を聞いておりました。
そこで思ったのは、大阪の路上では見せたことの無い表情豊かなステージで、めっちゃ、良かったっす。悠里ちゃん、大阪でも、同じようなステージを見せてね。出来る限り、時間が空いたら、行くようにするから。
そして、路上ライブも終わりになろうとしているところ・・・。悠里ちゃんは、歌い足りないのか、最後に1曲歌って終わりとなり、悠里ちゃんを見送って、kanaさんとともにファンの方たちと山の手線を揺られながら、渋谷に向かい、渋谷のネットカフェで寝ることにしました・・・・・。
いや~、癒されて、悠里ちゃんのええ路上が見れたので、よく寝れましたよ~。(^^

そして・・・・・2日目千晶ちゃん、昭和歌謡カバーライブ当日です・・・・・・。結局、ネットカフェで昼前ぐらいまで居て、渋谷を散策しようと、うろちょろうろちょろしました・・・・・。(^^;
あんまり、同じところを行くのも面白くないので、NHKを見学しようと、あの某国営放送NHKの中心、東京放送センターに行ってきました。(^^;
そして、見学コースがありましたので、そこを回り、日本の放送技術の高さに感心し、開発中の3Dコンテンツも見ました。凄いっすね。3D画像は未だ開発段階とはいえ、画面の中の奥行きがはっきりとわかり、目が点になりました。ただ、動きがあるとあんまり変わらなかったので、そこが、まだですかね・・・。
ま~、それにしても、キレイなお姉ちゃんそろえてて、可愛い制服も着ていたので撮影をお願いしたら、見事に断られました。(ioi)
で、途中、「スタジオパークからこんにちは」の公開生放送の時間とかち合い、ゲストの入場があるというので、途中で強制的に見学させられる羽目となり、みました・・・。ゲストは魔娑人さんでしたね。現役を引退しても、まだ、鍛えているみたいで、現役時代と変わらない体型を維持してました・・・・。
そして、その入場シーンが終わり、見学コースを一通り見終えたところで、NHKにサイマル放送について、文句を言ってきました。サイマル放送をやれやってことで・・・・。
ま、日本の場合、サイマル放送やポッドキャスティングに関しては、いろんな権利関係が複雑に絡んでて、実現には難しい状態なんすよね。それでも、法律を改正してでもやらないと、外国で出来ていることが日本で出来ないのはおかしいと思いますからね~。

そして、NHKを後にして、また渋谷に戻ってきて、ネットカフェで時間を潰し(爆)、開場前に行き、昨日知り合った関東のファンの方と話をしながら、時間を潰して、ライブ会場に入りました。
今回のライブ会場は地下二階にある開場で、そこそこ、広かったっすね。でも、椅子が置かれていて、合計50人ぐらいの観客だったっすかね・・・・・・。
それでも、一応、一杯になってましたんで、もう少しでスタンディングすることができるところでした・・・・・。
今回のゲストは水谷学司兄の弟分、ニコルさんとkanaさんです。ニコルさんの印象は・・・・・。伝わらなかったんで、勿体無いと思いましたね。
kanaさんは、結構、いい歌を歌ってはるんすけど、途中のMCで「歌うことがしんどい」みたいなことを言われてて、楽しんでやったら、もっと伝わるのにな~と思いました。
そして、今日の真打、千晶ちゃんの登場っす。今回はシンプルにいつもはサポートバンドのリードギターの森師匠がアコギの演奏を担当され、バックコーラスもされてました。
昨日のセットリストは以下の通りです。
異邦人/久保田早紀
桃色吐息/高橋真梨子
聖母たちのララバイ/岩崎宏美
いい日旅立ち/山口百恵
待つわ/あみん
冬が来る前に/紙ふうせん
秋桜/山口百恵
虹色の湖/中村晃子
見上げてごらん夜の星を/坂本九
夏休み/千晶
 
なんか、ガチで真新しい平成の曲があるみたいなんすけどね・・・・。
確か、千晶ちゃんの「千晶初企画!昭和の名曲カバーライブ - あなたが聴きたい名曲歌います -」ってタイトルやんな・・・・。

>夏休み/千晶
あれ?(つД⊂)ゴシゴシ
夏休みって千晶ちゃんの歌ちゃうかったっけ?(・・;?
>夏休み/千晶
(つД⊂)ゴシゴシ
えっとリリース日は・・・・・・。 (・・;?
>リリース日:2010年6月3日
工エエェ(゜□゜)ェエエ工 2010年って、昭和やったっけって・・・・
ちゃうちゃう!ヾ(^^; ガチで平成やがな!!(;^^)彡つビシッ
ライブの感想を書く前に突っ込みどころ満載やし。(笑)

それにしても、あみんの待つわが採用されたのは嬉しかったっすな~。σ^^;はリクエストしたんすよね。他の方もされてると思うんすけどね。でも、森師匠と歌うとは思ってなかったっすわ。(笑)
良かったのはいい日旅立ちがもう一回聴けたのと、千晶ちゃんの異邦人・・・・。(´ω`) 「私の中でお眠りなさい♪」って、歌われたら、は~い!三(/^^)/ って行ってまいそうやし。(爆)(どこかで見たことのある顔文字(爆))
全体的にキーが暗めな歌が多かったんすけど、でも、千晶ちゃんはそういう歌があってるのかも。(^^ マジで、2回目があったら、もう一回、行きたいわ~。
BEさん、 もう一回、企画してくださいな~。頼んますよ~。(^人^
9曲目の坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」は会場の全員で歌ったんで、心に残りますな~。(^^って、10曲目・・・・。(^^;
また、突っ込みをぶり返すことになるんで、やめときますわ。(^^
ライブ終了後は、いろんなファンの方ともお話して、特にビックリだったのが、千晶ちゃんのシアー時代のマネージャーさんがいらしてて、マネとは思えない物凄く可愛い人ですね。でも、千晶ちゃんを応援したいという気持ちは同じなんで、千晶ちゃんのファンの同士っす。(^^

ってな感じで、ライブが終わり、σ^^;は悠里ちゃんが渋谷の近くの五反田で路上をされてたんで、お別れの挨拶がてらに見にいって、そこにさっき、出演されていたkanaさんがいらして、いろいろお話させていただきました。kanaさんはBEのアーティストさんとは仲がよいらしく、最初に知り合ったのは高ギンらしいっす。(@@;
ま、kanaさんは悠里ちゃんにも千晶ちゃんにもカドジュンにも、仲良くしてもらってるアーティストさんなんで、大阪3人娘。準メンバーということでここで勝手に(爆)

そして、いよいよ、時間が迫ってきて、東京駅について、まもなくバスに乗ることができ、すぐに帰路に付きました。
とても、ええ遠征だったと思います。ただ、σ^^;が自身で撮影した画像がブレまくって、使い物にならんことが帰ってきて分かって、こんだけの文章なのに画像は一切なしっす。(爆)
ごめんちゃい!!!!m(__)m 許してチョンマゲ!!!!(i人i)

ってことで、思いっきり、落とせたということで・・・・・・・・。(笑)


癒しの歌姫・千晶ちゃんの最新情報はこちらでチェック!

このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Chiaki Loves... le Journal, ライブ情報 | Comments [4] | Trackbacks [0]
このサイトについては、"Information"をご覧ください。
このサイトにStarGateを設定(リンク)していただけるサイト様は、"StarGate"をご覧ください。


このサイトは当初オカヤンさんのご協力により作成いたしました。オカヤンさんのサイトは閉鎖されてしまいましたが、リスペクトの意を込めてバナー表示させていただきます。サイト名:AI am...

未成年の喫煙、飲酒の防止する環境作りをしましょう。売らないだけではだめです。買わない、買わせない環境づくりを!
Total access:Total
RSS Reader by CANDY CGI- modefied by K-RCI World Service