Calender
2017年8月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Categories
« 2010年9月 | Main | 2010年11月 »
不定期にあがることになる勝手にランキングのお時間どす~♪
管理人ブログ / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJです。
昨日のBE FESが開催され、その段階でのランキングに少し変化がでてきますたんで、やっちゃいましょ~♪
前回のランキングは・・・・・・・
1位・加護ちゃん
2位・千晶ちゃん
3位・悠里ちゃん
4位・カドジュン
5位・唯ちゃん
とりあえず、このランキングから見えることはσ^^;の中の応援の度合いがどんなもんかなんすよね。(笑)

さて、今回のランキングの中で変動があるかというと、実は少々、あるんすね。まずは、選んでいる理由(自己中なもんなのは当然なんやけど・・・・)からっす。(^^ゝ ランキング上昇は、千晶ちゃん、カドジュン!まず、カドジュンの上昇の理由っす・・・・。
まず、クールビューティなカドジュンの日本への想いっすね。1年後に15000人集めて、日本武道館で単独ライブを開き、日の丸を見ながら、したいという思い!この思いは日本人が単純に日本という国を好きになるということを素直にあらわしているんだと思います。カドジュンも政治がどうとかって、深くは考えてないと思うんすけど、でも、単純に日本という国を好きになるという想いには同感なんで、ランキング上昇っす。
千晶ちゃんの上昇のポイントは、なんと言っても、千晶ちゃんワールド満開な「いい日旅立ち」のカバーとアコギな「夏休み」っすね。物凄く、癒されますた・・・・。(´ω`)千晶ちゃんワールドは心をマッサージしてくれる癒しの世界ですわな~・・・・。
で、今回はランキングに変動のないのは、悠里ちゃん、加護ちゃんっす。ま~、加護ちゃんは永遠に1位(爆)なんで、何も無いんすけどね。悠里ちゃんは、夏に衝撃のステージを披露してデビューし、先月もパフォーマーとしてのクオリティの高さがあっただけに今回は一切、パフォーマンスの部分を排除してしまったことが残念っす・・・・・。悠里ちゃん、ガンバ!!(●^o^●) 悠里ちゃんの思い通りのステージを見せてね♪

ということで、今回のランキングなんすけど、
1位:加護ちゃん
準1位(爆):千晶ちゃん
2位:カドジュン
3位:悠里ちゃん
4位:亜弥ちゃん
5位:唯ちゃん
と、密かに亜弥ちゃんが入ってきたりしてますけど、メジャーシーンでのアーティストさんが入ってきてないんは、加護ちゃん以外に目覚しい物を感じることがなかったんすよね・・・・。
で、密かに亜弥ちゃんが手作り料理を振舞う打ち上げミニライブを敢行したり、健気に宣伝するとことかは、応援してあげたいということで、ランクインっす。唯ちゃんはちょいと今、苦戦を強いられてるっすね。奈穂ちゃんがローソン店内放送を通して、会員数を爆発的に伸ばして、差が開いてきてるので、もう少し、頑張ってほしいかなと思うところっす。


このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : 管理人ブログ | Comments [2] | Trackbacks [0]
【ライブレポ】Birthday Eve Festival Vol.11@大阪amHALL 【今回も・・・もち!グダグダ(爆)】
Chiaki Loves... le Journal / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJIです。
今日は、千晶ちゃんが所属する事務所Birthday Eveが主催するライブイベント「Birthday Eve Festival Vol.11」@大阪amHALLのレポです。
今回のゲストアーティストさんは以下の通りです。
池内優介・・・・池内優介.com
miho・・・・・・
Miho Official WebSite
藍田真一・・・・
藍田真一公式サイト
Pixy Chicks・・・
ホリプロ大阪プロフィールページ

まず、ゲストアーティストさんたちの一言感想から・・・・・・・。
池内優介さん・・・・・・Twitterでは「肉食系」と呟かれてますけど、ガッツリ、草食系ソングっす。
mihoさん・・・・・・・・My Life 最高っす!!
藍田真一さん・・・・・・ミスターおうどん(爆)でも、かなりソウルシンガーっすよ。
Pixy Chicksの4人・・・・ガンガンのローカルアイドル丸出し・・・・。orz

印象に残ったのはなんといってもトップはmihoさんのMy Life!この歌を聴いたときに、ボサノバ調の楽曲から一転、物凄くクリアで味のあるポップスで、楽曲だけで言えば、今回のBE Fesの中でピカイチ!素晴らしいの一言に尽きますね。
たまたま、YouTubeにアップされていましたので、2010/6/12に収録された動画ですけど、物凄くええ歌っす。是非、ご覧ください!!


そのほかは、千晶ちゃんが去年の12月に出演した兵庫県三田市で開催された「オトノハチ」で共演された藍田真一さんの「おうどん」ですね。最初に聞いたときから「なんでおうどんやねん!(;^^)彡つビシッ」と心の中で突っ込みをいれつつ、その印象が残ってたんすけど、今回は切なく歌ってますた。
池内さんの歌は申し訳ないけど、あんまり印象に残ってないっす・・・・・・・。Pixy Chicks・・・・・。orz いや~、まさか、加護ちゃん復帰イベントの時の悪夢がここで蘇るとは思いもよりませんでしたわ・・・・・。
畑違いでも度が過ぎるとこういうことになるという典型的な例っすね・・・・・。それでも、あまり、アイドルの割りに人気がないのか、500人入るアムホールの最前列にヲタさんが約5名(爆)しかも、申し訳なさそうに踊ってたっすな~・・・・。

そして、今回の千晶ちゃんはなんと、初っ端からゲリラ出演(爆)をするというサプライズで、Be Fes始まったとたんに"SATISFACTION"アコギバージョンで、全力疾走することに・・・・。(爆)
まだ、「オイオイブートキャンプ」になってなかったっすけど、その1曲で、汗をかくはめになりますた。(笑)
そして、ゲスト2組のステージが終了した時点で、今度はカドジュンがサポートバンドを引きつれ、これまた全力疾走。(笑)ま、BEアーティストの出番の直前のPixy Chicksで休憩とさせていただきますた。
今回もBEの中で先発は千晶ちゃん・・・・。orz
今回のセットリストは・・・・・・
SATISFACTION
七番目
いい日旅立ち
夏休み(歌謡曲バージョン)
愛の歌

千晶ちゃんのお母さんが山口百恵の大ファンで、よく聴いていたとか・・・・。その中で名曲を今回も森師匠とカバーしてました。このいい日旅立ち・・・。めっちゃ、最高!!!山口百恵のイメージとは違って、千晶ちゃんワールド満開で優しく包み込んで、しっとりと聴かせてくれる最高のカバーでした・・・・。
千奈美に・・・・・来夢来人という学司兄と結成していた演歌ユニットがありましたが、昭和歌謡カバーでは森師匠とユニットを結成し、ユニット名を募集中だとか・・・・・。
そして、σ^^;は3枚目のシングル「夏休み」のタイトルソングである夏休みをアコギで歌うのが聞きたいと思ったんすけど、今回のσ^^;にとってのサプライズはこの歌でしたね。
夏休みはアコギを弾きながら、千晶ちゃんが優しく歌うという脳内妄想ライブを何回もやらかしてましたんで、それがリアルで聴けたのはもう最高の一言っす。一つ注文をつけるとしたら、千晶ちゃんが小さい子供に語りかけるような優しい歌い方で歌ってくれてたら、もっと最高やったっすわ。(^^*ポッ
っていうか、その前に、Satisfaction「オイオイブートキャンプ」が初っ端から登場し、愛の歌の段階では、ヘロヘロになりながら、聴いとりますた。(笑)
今回のMCの中でも、武道館ライブへの想いを語ってました。本気で行きたいのなら、σ^^;は実現するまで、千晶ちゃんの夢を一緒に駆けていきたいっす。

ある意味、今回のBE Fes始まって以来のビッグサプライズが悠里ちゃんによって、もたらされました・・・・・。
っていうのも、悠里ちゃんのステージが始まり、照明スポットが悠里ちゃんに当たった瞬間からノンMCノンストップライブが敢行され、会場の観客はドン引き・・・・。orz
でも、σ^^;は千晶ちゃんファンやってる傍らで、mixiに悠里ちゃんコミュの管理人をやらせてもらってる関係で、なんとか、曲に合わせたのり方ができないか、その場で思い描いてみましたけど、Strangerの時にハードロックライブの時のようにヘッドスイングを取り入れ、一人だけ、やってました・・・・・。(´・ω・`)
そして、悠里ちゃんは緊張していたのか、最後に挨拶を話そうとしていたらしいっすけど、その挨拶が無く、終了!(爆)!!!
曲としては、リリースしたばかりのアルバムからの楽曲で構成されてましたね。リリースしたアルバム自体がコンセプトアルバムということで、曲の順番がストーリーの流れになってるということになります。

そして、真打カドジュンの登場で、今回もカドジュンワールドは見事に展開され、オイオイブートキャンプやジャンピングブートキャンプなど、カドジュンが元祖なんで、ガッチリ乗らせて頂きますた。
カドジュンは先月あたりから、MCの中で「大阪が好き」とか「日本が好き」というようになりました。それも、路上ライブをするまでのカドジュンは反骨精神の塊だったということなんすけど、路上ライブを続けていく中で、大阪の良さを再認識させられ、そこから、大阪が好きになり、日本が好きになったそうです。
先月のMCでは、「少しでも大阪に元気を取り戻せるようにしたい」とも言ってましたから、カドジュンも日本に相当、憂いを感じているのだと想いました。
σ^^;は、その辺には物凄く共感できますんで、カドジュンの後方からニュース叩き斬りコラムという形で、援護射撃をしたいと想いますよ。やっぱ、カドジュンは熱きロック魂を持ったクールビューティっすよ。
そして、アンコールはビールの一気飲みをしない地下鉄ファイター(笑)なんでも、二日酔いやったみたいで・・・・。(爆)(・・)(・.)ガクッ

そして、本番ライブが終了し、観客は会場から一旦、退出しその後の打ち上げミニライブの準備になりました。
約20分後、第2部となる打ち上げミニライブが始まり、本番ライブと違い、観客席にはテーブルと椅子が用意され、そのテーブルの上にはお菓子が置かれ、観客はウーロン茶かビールを選択することになってましたので、ビールをあまりのめないので、σ^^;はウーロン茶をチョイスしますた。
着席する前に観客50名とアーティスト、スタッフさんがステージに上り、集合写真を撮りますた。千奈美に・・・・・。σ^^;は、カドジュンの背後例っす。(爆)
そして、用意された席に飲み物を(σ・∀・)σケ゛ッツ!!して、着席し、大阪3人娘。が乾杯の音頭を取り、その後、みなさんと乾杯しあいますた。
そして、ミニライブが始まり、悠里ちゃん、千晶ちゃん、カドジュンの順番で、行われ、千晶ちゃんはキーボードの弾き語りで、負けないでとmotherをいつもより熱唱しとりますた。
出番じゃない人は、観客席に用意されたテーブルに付いて、観客と談笑しとりました。
σ^^;んとこは、あんまりいついてくれてなかったので、悠里ちゃんや千晶ちゃんと談笑できずに終わってしまいますた・・・・・。(´・ω・`)
打ち上げミニライブの最後のコーナーは質問コーナーで、大阪3人娘。に質問ということなんすけど、誰も手を上げない。(ioi)
σ^^;は、あんまり、考えてなかったんで、次回あれば、しようかなと・・・・・。
打ち上げミニライブが終了し、始まる前に撮影された写真が出来上がり、千晶ちゃんからもらって、大阪3人娘。とハイタッチで会場を後にしました。

ま、いろいろと事務所に対しては想ってることがたくさんあるんで、千晶ちゃんに言えればよかったんすけど、なかなか、そのタイミングがなかったっす。
来月あたりには、橋詰さんか石井さんに言ってみようかなと思います。当然、one of themのファンでしかないσ^^;の意見を聴いてもらえる分けないのは分かってまつが、言うだけはしないと意味がないんで。

まず、一つやって欲しいのは、BE Fesの総合司会を誰かつけて欲しいということですかね・・・・。開演が何のアナウンスもなしに始まるのは違和感を感じるし、ゲストさんがいるんだから、ゲストさんの紹介とかを招いた側の責任として、紹介をするべきかなと思ってるんすよ。
でも、これはほんのごくごく一部で、言いたいことは山ほどあるんで、それは、徐々に出していきまつわ。

って、こんなところでどうでしたか?今回も、グダグダぶりは相変わらずっすけどね。(爆)(爆)


癒しの歌姫・千晶ちゃんの最新情報はこちらでチェック!

このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Chiaki Loves... le Journal | Comments [2] | Trackbacks [0]
なんか思うこと・・・・。と勝手にランキングスタート(爆)
管理人ブログ / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJIです。
なんか、最近は書くことがグダグダレポばっかりなんで、少しは変えて、書いていこうかなと。(笑)
ま~、いろいろと路上ライブなど行ったあとにマイミクさんやアメンバーさんのブログを拝見して回ることがあるんすけどね。ま、それでも思うのは、とにかく、千晶ちゃんの突き進む道は応援していきたいという気持ちが今は強いってことですかね。σ^^;個人としては、千晶ちゃんの癒しの歌声がどこからとも無く、聴ける時がきて欲しいと思うことっすね。カドジュンや悠里ちゃん、唯ちゃんなど、他のアーティストさんにはそれぞれのええところがあると思います。だからこそ、ファンが増えていってるんだろうなと思います。
でも、今の世知辛い世の中にあって、カドジュンの歌で癒される人もいるだろうし、悠里ちゃんの歌で癒される人もいると思います。σ^^;は千晶ちゃんの歌声が一番、癒されるんすよね。千晶ちゃんの歌声って言うのは、単にうまいとかというレベルじゃなくて、深く包み込んでくれる優しさのある声なんすよね。休業中の絢香ちゃんや"Jupiter"の平原綾香ちゃんのような心に染み渡る歌声なんすよね。それでいて、千晶ちゃんの歌はリアルに感じることのできる女性の気持ちを歌いこんでいると思うんすよね・・・・・。そういう歌はもっと、多くの人に聴いて欲しいと思うんすよ。
千晶ちゃんの大切な先輩カドジュンのように熱きロック魂を持った楽曲とは違うし、悠里ちゃんのような洗練された楽曲とも違う・・・・・。なんか、負けないででは、横で千晶ちゃんに「ふぁいとー♪」って、応援してもらってるみたいやし、「線香花火」では、千晶ちゃんが左横にいて、恥ずかしがってるような情景が鮮明に浮かぶし、目を閉じながら聴くと、物凄くリアルに妄想にはいれてしまうんすよね。ま、人の感じ方はそれぞれなんで、それはそれとして・・・・・。

って、ところで、急遽なんですが、最近は、σ^^;の推しなアーティストさんたちを勝手にランキングをつけてしまおうというなんとも自己中なネタ(爆)といっても、不定期なんで、いつ更新するかわかりまへんで。(笑)
ってことで、今回のランキングは・・・・・・・

1位・加護ちゃん
2位・千晶ちゃん
3位・悠里ちゃん
4位・カドジュン
5位・唯ちゃん
後、略(爆)

なんといっても、加護ちゃんはライブをみても、ツイッターをみても、そうなんやけど、のせるのはカドジュン以上のうまさがあるし、ジャズで英語の歌という不利はあるにしても、それを持ち前の才能でカバーできてしまうところが凄いと思うんすね。千晶ちゃんはなんと言っても、その歌唱力。先ほども書いたとおりで、でも、千晶ちゃんの歌を聴いて、加護ちゃんの歌を聴くと、癒されて元気になるという必殺技っす。
悠里ちゃんはやっぱ、洗練されてる感じがあって、楽曲がクールな感じですね。
カドジュンは聴くシーンによって、違った面を見せてくれますな。CDではメッセージ性を、路上ではバラードを、ライブでは、ロック魂全開なんすよね。そして、最後、唯ちゃんはBEの中ではアイドル化してきているように思いますな~。明るく清純というイメージが作られているように思いますわ。
後は、亜弥ちゃんのダンスガールぶりやら、奈穂ちゃんのように天然ぶりだったり・・・・とありますけど、3位以下は団子状態なんで、入れ替わりが激しくなるかも。(笑)
ってなかんじでつ・・・・。(笑)


このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : 管理人ブログ | Comments [0] | Trackbacks [0]
【千晶ちゃん、カドジュン帰郷路上!】加護ちゃんイベントの帰りに千晶ちゃんと出会って丸1年!
Chiaki Loves... le Journal / KOJI(qtdreamjp)
いつもご覧頂きありがとうございます。KOJIです。
今日、10月10日は千晶ちゃんとJR三宮駅近くのデリカフェ前で運命的な出会いをした日であります。(^^*
ちょうど、その日は、加護ちゃんが奈良県橿原市のイベントに出演するためにそのイベントを見に行ってました。(その模様を書いたグダグダレポは
こちら・・・。(^^; )

ちょうど1年前の今日、奈良県橿原市で行われた「橿原夢の森フェスティバル」のトークショーに出演するために奈良県に来ていた加護ちゃんを見に行ってました。その時の内容は下のリンクに貼ってる別サイトですが、レポを書いてますので、ご覧ください。そして、そのイベントが終わって、電車で帰路に着いたんですが、奈良から明石への直接つながる電車はありません。そして、阪神電車の三宮駅で乗換えをしないと明石には帰る事は出来ませんので、じゃ~、降りたついでにぷらっとってことで、久々に三宮駅周辺をうろちょろしていると、ステキな声が飛び込んできて、そのお声の持ち主こそ、今は東京で頑張っている千晶ちゃんでした。
その時はまだ、シングルの「負けないで」だけで、しかも、実働期間90日で1500人に届けるという挑戦をしている最中でした。千晶ちゃんの声が物凄い雑踏の雑音の中から聞えてきたのは、「愛の歌」で「あなたに届け」というフレーズがσ^^;の中に飛び込んできたんですよね。それで、立ち止まって、4曲ほど聴きましたが、「聴き惚れる」という表現がぴったりで、平原綾香ちゃん以来の衝撃を受け、それ以来、加護ちゃん以外は千晶ちゃんとなりました。(笑)以来のヲタ活動は、ここでレポってる通りなんで、略ということで。(笑)

そして、昨日は、千晶ちゃんが先輩のカドジュンと共に関西に帰郷し、路上するということで、仕事が休みの日だったので、開始からいました。(笑)雨が夜まで降っていて、雨でも強行するってことだったんですけど、夕方から大阪駅の御堂筋口の前にあるいつものところで、待機中だったようですが、σ^^;が行った時にはたまたま止んでくれていて、路上開始となりました。 結局、降雨の為に移動することとなり、カドジュンとの合同路上は1ステージだけで終わってしまいました。カドジュンはなんと!あの尾崎豊の名曲「I LOVE YOU」をカバーし、感動しました!さすが、BEのクールビューティで、熱きロック魂を持つだけはあります!歌いこなしていましたよ。
カドジュンのは、他に「天体観測」「Re:会いたい」を熱唱し、1ステージ目終了となり、千晶ちゃんの移動についていきました。2ステージ目からは、桜橋口を舞台を移し、約2時間ほどの路上を行いました。雨がきつくなってきたので、撤収しようと時に、週末府民(爆)のCacaoさんがシレッといたのには目が点どした。(爆)他のアーティストさんのライブを見に大阪に来ていたってことで、千晶ちゃん路上に来る予定は無かったとのことでした。

σ^^;にとって、昨日という日に聴く、千晶ちゃんの歌は1年前の出会いを思い出しながら聴いていましたので、感慨深いものがありました。(´ω`) 1年前の千晶ちゃんは、まだ駆け出しで初々しさを感じさせる笑顔が印象的でしたからね~・・・・・。その上、加護ちゃんのイベントの帰りだったという偶然からも、σ^^;が加護ちゃんと千晶ちゃんを一推しにし続ける所以なんですよね。加護ちゃんのジャズやポップスと違い、千晶ちゃんには、癒してくれる包んでくれるようなお声があるんすよね。加護ちゃんには千晶ちゃんと違って、元気をくれるお声があるんすよね。
そのどっちも比較することが出来ない良さがありますから・・・・。
千晶ちゃんも加護ちゃんも、歌い続けてくれる限り、KOJIは応援し続けますよ~。(^^

茶目っ気たっぷりなのに「目を隠してない」と言い張るカドジュン(笑)
kadojun_20101009_m.jpg

満面の笑みでダブルピ~スサインを決める千晶ちゃん
chiaki_20101009_m.jpg


昨日の路上で歌った中の一曲です。
千晶ちゃん「7番目」@大阪駅御堂筋口
(携帯など、見ることの出来ない場合は、上の曲名をクリックしてください。)


亜依WISH 亜依WISH通信「今日のトークショーのレポ・・・・かな。(爆)」
http://ai-wish.net/press/200910/10/2300/ パソコン版
http://ai-wish.net/mobile/blog/index.cgi?cat=3&mode=individual&eid=667 携帯版


癒しの歌姫・千晶ちゃんの最新情報はこちらでチェック!

このコラムに興味がおありの場合は、クリックしてください。
Check
Category : Chiaki Loves... le Journal, ライブ情報 | Comments [0] | Trackbacks [0]
このサイトについては、"Information"をご覧ください。
このサイトにStarGateを設定(リンク)していただけるサイト様は、"StarGate"をご覧ください。


このサイトは当初オカヤンさんのご協力により作成いたしました。オカヤンさんのサイトは閉鎖されてしまいましたが、リスペクトの意を込めてバナー表示させていただきます。サイト名:AI am...

未成年の喫煙、飲酒の防止する環境作りをしましょう。売らないだけではだめです。買わない、買わせない環境づくりを!
Total access:Total
RSS Reader by CANDY CGI- modefied by K-RCI World Service